スマッシュのコツ

この記事を読むにあたって

このサイトでは、右利きのプレーヤーを想定して説明しています。

左利きの人は、逆をイメージして、読み進めてください。

スマッシュの失敗原因と上達するコツ

スマッシュ

サーブが得意でもスマッシュが苦手、
という方は意外と多いようです。

 

それは、スマッシュもサーブもスイングは同じ、
と考えているのが原因です。

 

実は、サーブとスマッシュで決定的な違いがあります。

 

 

それは、

  • スマッシュの方がボールの落下速度が速いこと。
  • スマッシュの方が打点が低いこと。

この2つです。

 

当然ながらスマッシュのボールは
高いところから落下してきます。

 

そのため、打つ時に意外とスピードが速くなって
振り遅れてしまうケースがあります。

 

それと、スマッシュはサーブに比べて、
ネットに近いところで打つため、
それほど高い打点で打つ必要がありません。

 

それなのに、サーブと同じように
高い打点で打とうとしてジャンプしたり
伸びあがって打つのが失敗の原因です。

 

スマッシュを上達させるコツは、

 

  • 上がった瞬間に横向きを作り構えること。
  • 伸びあがって打たないこと。

 

この2つが重要になります。

 

 

まず、構えを早くすることで、
余裕ができてスマッシュのタイミングを
つかむことができます。

 

それに、正面を向いたままだと
前後に動きにくくなり
タイミングが取りづらくなります。

 

なので、上がったら素早く横向きを作る
が基本です。

 

また、打つ時にあまり高い打点で打とうとせず、
むしろしゃがむくらい低い打点で打つと
ミスが少なくなります。

 

両足が地面に付いたまま打つことを意識すれば
スイングも安定します。

 


スポンサーリンク

関連ページ

キックサーブの打ち方
テニスのシングルスで勝つために必要なこととは?戦略や練習方法など、勝つために必要な情報をご紹介します。
ストロークを安定させる
テニスのシングルスで勝つために必要なこととは?戦略や練習方法など、勝つために必要な情報をご紹介します。
スライスの打ち方
シングルスの試合で有効なスライスの打ち方についてご紹介しています。
フォアハンドの打ち方
テニスのシングルスで勝つために必要なこととは?戦略や練習方法など、勝つために必要な情報をご紹介します。
、ドロップショット
テニスのシングルスで勝つために必要なこととは?戦略や練習方法など、勝つために必要な情報をご紹介します。
ローボレーのコツ
シングルスでネットプレーを上達させるのに必要不可欠なローボレーをマスターするコツをご紹介します。
パッシングショットのコツ
テニスの試合でパッシングショットが決まらない原因やパッシングショットでポイントを稼いでいく方法についてまとめてみました。
クロスに打てない
テニスでクロスに上手く打てない原因と対処法についてまとめてみました。
トップスピンロブの打ち方
シングルスの試合で有効なトップスピンロブの打ち方や注意点についてまとめてみました。
安定したサーブ
シングルスでは自分のサーブが安定しないと全く勝てません。ここでは、サーブを安定させるコツについてご紹介します。
ショートクロスの打ち方
ショートクロスの打ち方とシングルスで使う時の注意点についてご紹介します。
ストロークのコントロール
ストロークの深さを出したり、コースを打ち分けるコツについてご紹介します。
ハーフボレーの打ち方
ハーフボレーの打ち方についてまとめてみました。シングルスのネットプレーをしたい人必見です。
スライスサーブリターン
テニスの試合で意外とてこずるスライスサーブのリターンのコツについてご紹介します。
片手バックハンド
片手バックハンド(シングルバックハンド)が上達するコツについて解説しています。
両手バックハンド
両手バックハンド(ダブルバックハンド)が上達するコツについて解説しています。
フラットサーブの打ち方
正しいフラットサーブの打ち方とは?フラットサーブを安定させる打ち方についてまとめてみました。
スライスサーブの打ち方
滑るスライスサーブを打つことができるとシングルスの試合でサービスキープが優しくなります。
ライジングショットのコツ
ライジングショットのメリットや打ち方のコツについてご紹介します。
アプローチショットのコツ
シングルスでネットプレーを決めるポイントとなるアプローチショットのコツについてまとめてみました。
コース打ち分け
テニスで左右のコースの打ち分け方法は何通りかあります。それぞれのメリット、デメリットについてまとめてみました。